芸術・文化の創造と発信・国際交流拠点

オーディション

オーディション情報

殺陣ワークショップこちら

 専用劇場にて集中して行われる稽古から、良質の作品を生み出してきた劇団グスタフ。
 上演作品も古典、近代、現代戯曲からオリジナルまで幅広く上演しています。
 ★2017年度新人22期生募集オーディションも受付しております。
      2017年度募集要項こちら

2017年 キャストオーディション

  • グスタフの作品に出演したい、経験を積んで、レベルアップしたい方お待ちしています。
  • 作品
    日時 2017年4月27日(木)・28日(金)・29(土)・30日(日)
    会場 シアターグスタフ(最寄駅 小田急線喜多見駅)
     食と演劇のコラボ。芝居の後に食事付きという、心と身体が幸せになる作品。
       演出 抱晴彦 脚本 わたなべ佳英
    ◆資格:ある程度舞台経験ある方。フリー、所属問わず。20歳以上。
     稽古及び、本番参加可能な方。配役はオ-ディションにより決定。
  • 作品
    日時 2017年8月末 予定
    会場 シアターグスタフ
    実在した特攻隊員「二度死んだ男 阿部正也少尉」について取材した本(著者 福島昴氏)を元に舞台化。人間のあるべき姿、命のあり方を描く作品。br;   演出 抱晴彦 作 わたなべ佳英
    ◆資格:ある程度舞台経験ある方。フリー、所属問わず。20歳以上。
     稽古及び、本番参加可能な方。配役はオ-ディションにより決定。

◆稽古は月~土の週5日
◆基本稽古時間 17時~21時。本番2週間前から15時~21時
 作品により稽古時間が異なりますので、希望作品の稽古期間は
 メールにてお問合わせください。 
 既に决定しているスケジュールについては応相談。
◆場所:劇団グスタフ専用稽古場
 小田急線 喜多見駅下車 徒歩約12分
◆チケットノルマ、出演料あり。(配役により異なります)
 ノルマ販売一枚目から500円~1000円の出演料及び、ノルマ以上販売はペイバックあり。
◆応募方法
 希望作品を明記の上、プロフィール、写真(アップ、全身)を
 添付してinfo@gustaf-art.com 出演者募集係 宛に
 ご応募ください。折り返し詳細をご連絡致します。 
     
スタッフさんも募集。
 舞台は、スタッフさんの支えがあってこそ成り立ちます。
 舞台が好き、演劇が好き、演劇に携わりたい!という方。
 一緒により良い舞台を創作してくれる方お待ちしてます!
 ・公演の要の制作・公演当日受け付け・装置作り等
 下記までご連絡ください。
 アドレス info@gustaf-art.com  スタッフ募集係まで
 

  • 劇団員も同時募集
    ・下記内容を明記したプロフィールと、写真(3か月以内に撮影したアップ、全身)をメールに添付してお送りください。折り返しオーディション内容をご連絡致します。
    ・氏名・住所・フリー・所属の有無・応募動機
    ・身長・体重
    ・経歴 過去の出演作品(舞台・映像等)
    ・特技・資格等
     info@gustaf-art.com  劇団員募集係
     ※尚、お電話でのお問い合せは受け付けておりません。ご了承ください。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional