インフォメーション

INFORMATIONインフォメーション

泉鏡花傑作選 夜叉ヶ池  
2020/05/07
公演情報
劇団グスタフプロデュース公演vol.134
泉鏡花傑作選 夜叉ケ池 日程確定いたしました。 
日程 2020年7月10日(金)~12日(日)  

日本の幻想作家を代表する泉鏡花の傑作「夜叉ヶ池」を上演します。幻想的で有りながら人間の愚かさを美しい言葉と、妖怪と人間という対立構造で見事に描くその世界観に魅了され、主演した渡邉宰希が昨年初めて挑んだ傑作「天守物語」に続いての主演。
シアターグスタフの最大の長所、高さ7mの天井高、2階建て作りの装置をフルに活かし、これまでにない泉鏡花の幻想世界が抱演出によってリアルに表出され大好評を博し、早くも傑作選として「夜叉ケ池」に挑む。
チケットオンライン購入
QR_グスタフ&カンフェティ
QR_グスタフ&カンフェティ
Dream Fantasy Noh Geki「本能寺」仮題  緊急事態宣言延長による日程変更について
2020/05/07
公演情報
Dream Fantasy Noh Geki vol5
「本能寺(仮題)」 夢幻能劇第5回
日程 2020年7月23日(木)~26日(日)(予定) オリジナル作品
※政府の緊急事態宣言延長及び、東京都小池知事の休業自粛要請延長をうけまして、
 本年度の公演日程及び、出演者オーディション日程も大幅に変更させていただきます。
 決まり次第HP上にて発表いたします。

脚本    わたなべ佳英 
演出・殺陣 抱晴彦
今年で5回目となる、伝統芸能と現代演劇、時代劇の融合作品夢幻能劇(むげんのうげき)オリジナル作品を7月、中野区にある梅若能楽学院会館にて上演します。
令和という新時代、新たな一歩を踏み出すべく、作品世界を表す上演タイトルの夢幻能劇を、海外の方にもより興味を持ってもらう為に、Dream Fantasy Noh Gekiとしました。日本の伝統芸能のあり方に一石を投じ、日本人はもとより海外の方にも、能楽堂という日本古来の劇場に足を運び、関心、興味を持ってもらうために、ワクワクドキドキする感動体験が出来る、面白くて質の高い作品を目指します